• ダンボール箱で家具作り

    ダンボール箱は、荷物の配送とき、引越しのとき、買い物などで良く活用されていますが、その他にもいろいろな活用法があります。ダンボールは軽いうえにハサミやカッターなどで簡単に切ることができます。
    そして、工作用の接着剤やテープなどで簡単に固定可能です。

    近年での大きな災害時では、手軽に加工できるダンボールを使って避難所の仕切りを作ることもあります。


    このダンボール箱を家庭用の家具作りに活用する人もいます。

    タンスやカラーボックス、靴箱や棚など、ダンボールならいろいろなモノを作成ることが可能です。

    ダンボール箱に関してとにかく簡単に調べられます。

    ただ、ダンボールは単体では強度に心配がありますし、水に弱い、見た目があまり良くないなどのデメリットがあります。
    水に弱いので、作成時に使う接着剤は水性ではなく、木工用のボンドなど使うなどの工夫が必要です。しかし、何枚か重ねて厚みが増せば木の板のような強度を出すこともできますし、仕上げに水をはじく塗料を塗れば水にも強くなります。


    見た目も、リメイクシートなどを貼ることでおしゃれな家具を作ることも可能です。

    ダンボールで作成した家具が不要になったときは可燃ごみで処分できます。



    家具などを作るなら引越しや買い物などで使ったダンボール箱ではなく、新品のモノを使いたいと人もいるでしょう。



    そんな人は100均やホームセンターに行ってみましょう。
    新品のダンボールも簡単に見つけることができ、価格も安いので、いろいろと役立てることができます。